11.数字の処理

渡辺直美の記事の続きです。以下の英文を翻訳してみてください。今回は数字が入った英文を、日本語にどのように訳すのかを考えてみたいと思います。

But many young women are dangerously thin. Government health data shows that 22 percent of Japanese women in their 20s can be categorized as underweight or malnourished.

さて、京都は訪日観光客が激増しており、あまりのその数の多さに何かと問題が発生しているようですが、Many foreign visitors go to Kyoto. と英語で表現できますね。manyは「たくさんの~」という意味なので、この英文を「たくさんの訪日観光客が京都に行く」という訳が出来ると思います。もちろんこの訳で間違いはありませんが、英語の数字を日本語に訳す際は、その数字や数量を後ろにもっていって訳すと文体がスッキリすることがあります。この英文でもmanyの意味を後ろにもっていって「京都に行く外国人は多い」と訳すテクニックを覚えておきましょう。
奈良も観光資源が豊富にある地域ですが、京都に比べて、Few foreign visitors go to Nara.日本語に訳すと、「奈良に行く訪日観光客は少ない」となります。

上記の渡辺直美の記事にある But many young womenのmanyも後ろにもっていくような訳し方をしてみましょう。

「しかしながら、危機的に細い若い女性が多い。政府が発表した健康に関するデータによると、20代日本女性の22%が、体重が少なすぎ、または栄養失調である」

ビジネス翻訳では何よりも正確性が求められます。ここで間違いやすい数字の表現「~以下」と「~未満」をまとめておきましょう。

・「A以下」「A以内」(基準となる数字Aを含む)

A and/or less A and/or under A and/or below

・「A未満」(基準となる数字Aを含まない)

less than A under A below A up to A
Children seven and under get in for free.

7歳以下の子どもは入場無料です。

I’m looking for a tie under \10,000.

1万円未満のネクタイを買いたいので探しています。

There is no charge for parking up to one hour.

1時間までの駐車は無料です。

 12. カタカナの効果 へ >
▲page top