レンフロ先生 英語IQアップ講座 TOEIC「クラス平均370点アップ↑」へ導いた先生の書き下ろしコラム!

レンフロ先生 英語IQアップ講座 TOEIC「クラス平均370点アップ↑」へ導いた先生の書き下ろしコラム!

知らないとコワい...文化の違い編 | なるほどコラム

否定形の好きな日本人

否定形の好きな日本人

「ランチに行きませんか?」「ご質問はありませんか?」「これ、召し上がりません?」
なんとも否定疑問文の好きなわれわれ日本人。
というか、否定形で聞くことで、高圧的な印象をそぎ落としているのだと思います。

だって「ランチにいきましょう」「ご質問はありますか?」「これ、召し上がって」
などとしたら、どことなく断定的で、答える側に選択の余地を与えていないように
聞こえてしまうのです。
私たち日本人は、それを「傲慢」と感じるのでしょう。

では英語ではどうでしょうか?
実は、英語は「なるべく否定詞を使わないほうがいい」のです。

質問においては、回りくどいことは考えずに、ストレートに聞く。
Would you like to go for lunch?
Do you have any questions?
Would you like one?

です。

反対に、英語否定文で聞いてしまうと、
Wouldn't you like to go for lunch? ランチに行きたくないの?
Don't you have any questions? 質問もないの?
Wouldn't you like one? 欲しくないの?欲しいはず!
くらいの強引な聞き方になってしまい、それこそ全くの逆効果なのです。
面白いですよね~。

もうひとつ、わたしも「へぇ~!」と思ったことがあります。
学生が卒業パーティーにアメリカ人の先生をご招待したときのこと。
とても丁寧なメールが返ってきたらしいのですが、その英文がまた美しいのです!
Regrettably, I am unable to attend you party due to a previous commitment.
と。

これ、フツーのフランクな英文にしたら、
I'm sorry. I can't attend your party because I have already made a plan.
となるはずだし、後者だって別に悪くはありません。

でもその先生は常に学生に教えてくれていたのです。
ビジネスにおいては、可能な限り否定詞(notなど)を避けなさい。
Can’t ではなく Unable to を使いなさい
」と。
「君たちの使う語彙、文法がそのまま君たちの知性と教養を表すんだ。
こういう小さなことに気を配りなさい」と。

なんて素敵な先生なのでしょう!

文法や発音を教えるだけだって十分なのに、彼はその一歩先、
「国際ビジネスの場ではこうあれ」という人材育成までしてくれていたのです。

学生たちは彼のことが大好き。
ドライで、特に陽気というわけではないのに何故人気があるのか?
それは彼の話す英語が美しいからです。
母国語であるからなおさら、一語一語気を付けて話すのだそうです。

「学生がすでに知っている語彙ではなく、知らない言葉を使う。
敢えてワンランク上の表現を使う。
それによって学生たちの語彙も文法もさらにレベルアップする。
常にチャレンジすることでしか成長は生まれない」
と彼はごく当然のことのように話してくれました。
すごっ、プロフェッショナル~ぅと感動。

でもこれは、TOEICでいったら800超えくらいの学生に対してのことです。
まだ基本的な英語を学んでいるのであれば、「否定詞を使わない」とか
「高い語彙レベル」とかはあまり考えない方がいい。
とにかく知っている単語やフレーズで体当たりして学んだ方がぜったい早いです。
質問するときには、なるべくストレートに
Are you~?とか Do you~?で聞くようにしましょう。
日本語では否定疑問文で聞くところでも、英語ではストレートに聞くのだ
ということは覚えておいて!

とあるサラリーマンの海外転勤 | 英語いいね!

ビジネスシーンにも日常生活にも対応!まるで体験しているみたい?! | とあるサラリーマンの海外転勤

ビジネスシーンにも日常生活にも対応!まるで体験しているみたい?!

気軽に英会話movie | 英語いいね!

英会話は“慣れ”が重要!初級レベルからのムービーが盛りだくさん! | 気軽に英会話movie

英会話は“慣れ”が重要!初級レベルからのムービーが盛りだくさん!

よくある英語のまちがい編 | なるほどコラム

よくある英語のまちがい編サムネイル

何気なく使ってしまう“日本人が間違いやすい英語表現”その危ない“ツボ処”をレンフロ先生が紹介!

知らないとコワい 文化のちがい編 | なるほどコラム

文化の違い編サムネイル

同じ英語でも文化と共にイロイロ違うことが!失敗する前にCheckしましょう!