※※※【サイト終了のお知らせ】※※※

誠に勝手ながら、諸般の事情により2020年3月31日をもちまして、英語いいね!サイトは終了させていただきます。
これまでのご愛顧に対しまして深く感謝いたしますとともに心より御礼申しあげます。

長らくのご愛顧誠にありがとうございました。

レンフロ先生 英語IQアップ講座 TOEIC「クラス平均370点アップ↑」へ導いた先生の書き下ろしコラム!

レンフロ先生 英語IQアップ講座 TOEIC「クラス平均370点アップ↑」へ導いた先生の書き下ろしコラム!

よくある英語のまちがい編 | なるほどコラム

マンツーマンは本当に効果的なの?

 よく英会話教室などの広告や看板で見ますよね?「マンツーマンで英会話!!」というおいしそうなハナシ。料金表なんかを見ても、「マンツーマンでこの料金!」みたいにマンツーマンこそが究極の学び方だとでも言いたげな…。でもこれ、本当に効果的なんでしょうかね~。

 いや、なんでそんなこと言い始めるかっていうとね、先生方とあーでもないこーでもないといろーんな話をしてたときに、「マンツーマンってどうなのよ?」という話になり、「あれって実は効果的じゃないかも…」というご意見が意外に多かったからなのです。

 なぜか教員にとっていちばん実践型授業(講義でなくて)を進めやすく、受講者も効果的に力がつくのは15人前後のクラスサイズではないかと思うのですよ。そういえばあの秋田国際教養大学の授業も18人制と決まっているとか...。その理由はわかりませんが、ひとつ考えられるのは「ペアワークも、3人のグループワークもできるから」。

 私の経験上からも、マンツーマンで英語力が伸びるというのは考えにくい。いやもうガンガン英語で仕事もできる位のレベルの人なら話は別ですよ?「国際情勢について意見をぶつけ合いましょう」な~んてレベルね。英会話じゃなくてディベートレベルならばマンツーマンは効果的。でも基礎力をつけるなら疑問と言わざるを得ない。

マンツーマンが理想的ではない理由1:競争相手/協力者がいない

 「あたし競争なんて嫌いです。だから競争相手なんていない方がいいんです。他の生徒がいると緊張しちゃうし」ってあんた、将来はどっか人がいるところで英語喋らなきゃいかんわけでしょ?てかそれを目指してるんでしょ?じゃ慣れなきゃ!競争相手っていう日本語が少しきついのかもしれないな。長い目で見たら協力者ですよ!

 人は自分と比べる対象がいたほうが目標達成しやすい。「お、あの人発音キレだなー」「おいおい、あいつほんとにこのレベルかよ」「うわっ、言おうと思ってたこと言われた。次は手を挙げるぞ」という刺激ね。そんなライバル同士が助け合い、切磋琢磨できる環境こそ、国際社会に向けた練習だと思うんですけどね~。

 「ナンバーワンにはならなくていい。誰でも特別なオンリーワン」も分かるんだけど、好きで始めた英語なら、その中でナンバーワンを目指せる環境こそがスキルを伸ばすのではないですかね。After all(結局のところ)英語ってコミュニケーションツールですからね。

マンツーマンが理想的ではない理由2:教員だって煮詰まる!

 正直ね、他力本願で黙って座っていられると講師のストレスは急上昇します。質問する⇒ yes 。質問する⇒ no 。質問する⇒ maybe 。質問する⇒ okay 、質問する⇒ yes。質問する⇒ no うわぁ~~~~~!!ってなります。英語は「相手がいてナンボ」のコミュニケーション手段であることを考慮すると、消極的な生徒さんとのマンツーマン授業から望めるものは、少ないです。

 結論:マンツーマンは私だったら極力避ける。時間割とかが組みやすいし苦情も出にくいし高く売れるからどこでもやってることだけど、結果はあんまり期待しないほうがいいかも。同じ日本人がいると恥ずかしくて英語話せないという人、それは克服しなきゃダメですっ。

とあるサラリーマンの海外転勤 | 英語いいね!

ビジネスシーンにも日常生活にも対応!まるで体験しているみたい?! | とあるサラリーマンの海外転勤

ビジネスシーンにも日常生活にも対応!まるで体験しているみたい?!

気軽に英会話movie | 英語いいね!

英会話は“慣れ”が重要!初級レベルからのムービーが盛りだくさん! | 気軽に英会話movie

英会話は“慣れ”が重要!初級レベルからのムービーが盛りだくさん!

よくある英語のまちがい編 | なるほどコラム

よくある英語のまちがい編サムネイル

何気なく使ってしまう“日本人が間違いやすい英語表現”その危ない“ツボ処”をレンフロ先生が紹介!

知らないとコワい 文化のちがい編 | なるほどコラム

文化の違い編サムネイル

同じ英語でも文化と共にイロイロ違うことが!失敗する前にCheckしましょう!