Info

Twitterで日替わりTOEIC英単語クイズ配信中!→https://twitter.com/eigolike

レンフロ先生 英語IQアップ講座 TOEIC「クラス平均370点アップ↑」へ導いた先生の書き下ろしコラム!

レンフロ先生 英語IQアップ講座 TOEIC「クラス平均370点アップ↑」へ導いた先生の書き下ろしコラム!

よくある英語のまちがい編 | なるほどコラム

「Explain about」はやめてーっ!

「Explain about」はやめてーっ!
Explain aboutはやめてーっ!

自動詞他動詞とか言われてもピンとこないし小難しそうですよね。

なんで文法用語ってこんなに「難解ですよ~ぼかぁ!」という自己主張をしてくるのでしょうか。「ぼっち動詞・仲間動詞」じゃだめなのかな。自分一人でも成立する動詞=自動詞、他者(目的語)が一緒でないと完成できない他動詞、ってことで 笑

さて、よくプレゼンテーションなどで「それでは~について説明します」とよく言いますよね。そのときに使われるexplainという動詞は、皆さんも知っているのではないでしょうか。explainは頻繁に使われるので、きれいに発音がしやすい単語のひとつだと思います。でも、問題なのはその後ろ!

At this time, I’d like to explain about our project…

「それではここで、私たちのプロジェクトについて説明したいと思います」という英文です。実はこれ、とても耳に残るんですよね。
通じないわけではないし、誰も指摘はしないけれど、「あーそういう感じね」と私だったら思ってしまいます。なぜならば、explainは他動詞なのでaboutという前置詞をくっつけてはいけないのです。

I’d like to explain our project が正解っ!

他動詞は文型で言うと第3、第4、第5文型で使われる動詞です。

・第1文型 S V
・第2文型 S V C
・第3文型 S V O
・第4文型 S V O O
・第5文型 S V O C

このOというのは Object、そう目的語です。目的語というのは「~に」「~を」という働きをしますから、名詞である必要があります。

I love you. 私はあなたを愛しています。[第3文型]
He gave us some flowers. 彼は私たちに花をくれました。[第4文型]
They called him Pochi. 彼らは 彼を ポチと呼んだ。[第5文型]


それではここで、第1文型の形を見てみましょう。

I work / in Kanda.
私は神田で働いています。[第1文型]

この第1文型の文章は、I workだけでも成立します。今回は「神田で」という説明をくっつけたかったので、inという糊(前置詞)でくっつけたのです。
しかし先ほどのExplainという動詞は他動詞ですから、他者(目的語)と一緒に存在しなければなりません。つまり、その場合に糊は必要ないということです。

以下のような他動詞の間違いもよく聞きます。気を付けましょう!

×I reached to the door.
I reached the door.

×Please contact to me.
Please contact me.

×We entered into the building.
We entered the building.

×He mentioned about the price.
He mentioned the price.

×They discussed about the problem.
They discussed the problem.

とあるサラリーマンの海外転勤 | 英語いいね!

ビジネスシーンにも日常生活にも対応!まるで体験しているみたい?! | とあるサラリーマンの海外転勤

ビジネスシーンにも日常生活にも対応!まるで体験しているみたい?!

気軽に英会話movie | 英語いいね!

英会話は“慣れ”が重要!初級レベルからのムービーが盛りだくさん! | 気軽に英会話movie

英会話は“慣れ”が重要!初級レベルからのムービーが盛りだくさん!

よくある英語のまちがい編 | なるほどコラム

よくある英語のまちがい編サムネイル

何気なく使ってしまう“日本人が間違いやすい英語表現”その危ない“ツボ処”をレンフロ先生が紹介!

知らないとコワい 文化のちがい編 | なるほどコラム

文化の違い編サムネイル

同じ英語でも文化と共にイロイロ違うことが!失敗する前にCheckしましょう!