※※※【サイト終了のお知らせ】※※※

誠に勝手ながら、諸般の事情により2020年3月31日をもちまして、英語いいね!サイトは終了させていただきます。
これまでのご愛顧に対しまして深く感謝いたしますとともに心より御礼申しあげます。

長らくのご愛顧誠にありがとうございました。

レンフロ先生 英語IQアップ講座 TOEIC「クラス平均370点アップ↑」へ導いた先生の書き下ろしコラム!

レンフロ先生 英語IQアップ講座 TOEIC「クラス平均370点アップ↑」へ導いた先生の書き下ろしコラム!

よくある英語のまちがい編 | なるほどコラム

相手の「呼び方のマナー」は重要!

What should I call you? | Mr. Smith | Michael | Mike | Dr. Smith

英語圏ではお互いをファーストネームで呼び合い、あまり縦の関係に
神経質ではないような印象を受けるかもしれませんね。

でも彼らには彼らのマナーがあり、相手に失礼のないよう、
細心の注意を払っているのですよ。
今日は「呼び方」に焦点を当ててみましょう

「スミス先生」と呼びたいとき、よくSmith teacherと呼んでいるのを
耳にしますがこれは間違い。

teacherというのは職業であって、称号や呼び名ではありません。
男性ならばMr.(ミスター) Smith、女性ならばMs.(ミズ) Smithと呼びましょう。

以前は未婚の女性をMiss(ミス)、既婚の女性を Mrs.(ミセス)と呼びましたが、
年齢や容姿で未婚、既婚の区別がつかないことと、女性だけ呼び方が
変化するのはおかしいという流れから、現在ではMs.(ミズ)が一般的です。

このとき、Mr.や Ms.は必ずファミリーネーム(名字)に付けます。
Mr. Smith (○)、Mr. Mike (×) ですから気をつけましょう。

また、その人がお医者さん、もしくは博士号を持っていたら Dr.(ドクター)を付け、
大学教授ならProfessor(プロフェッサー)をつけます。
こういうところ、意外と細かいのが英語圏の人たちなのです

相手がフレンドリーであっても、初対面の人や目上の人にはMr.またはMs.
を名字につけて呼び方が良いでしょう。
たいていは相手がPlease call me Tomと言ってくれます。

それからファーストネームで呼ぶようにすれば、ぐっと印象が良くなり、
信頼関係も結びやすくなりますね。

なんと呼んだらいいか分からない場合は、What should I call you? と聞いてみるのも◎。
英語の名前には様々な省略形やニックネームがあります。

有名なところではMichaelをMike, RobertをBob, JohnをJonnyまたはJack、
ElizabethをBethまたはLizと呼んだりします。

しかし人によってはMichaelのままだったりしますので、やはりWhat should I call you?
と聞くと失礼がなくていいと思います。

英語圏の人たちはみんなフレンドリーで堅苦しくなくて素敵!
でも英語圏の文化のマナーを抑えておくと、更にコミュニケーション上手になれますよ。

とあるサラリーマンの海外転勤 | 英語いいね!

ビジネスシーンにも日常生活にも対応!まるで体験しているみたい?! | とあるサラリーマンの海外転勤

ビジネスシーンにも日常生活にも対応!まるで体験しているみたい?!

気軽に英会話movie | 英語いいね!

英会話は“慣れ”が重要!初級レベルからのムービーが盛りだくさん! | 気軽に英会話movie

英会話は“慣れ”が重要!初級レベルからのムービーが盛りだくさん!

よくある英語のまちがい編 | なるほどコラム

よくある英語のまちがい編サムネイル

何気なく使ってしまう“日本人が間違いやすい英語表現”その危ない“ツボ処”をレンフロ先生が紹介!

知らないとコワい 文化のちがい編 | なるほどコラム

文化の違い編サムネイル

同じ英語でも文化と共にイロイロ違うことが!失敗する前にCheckしましょう!