※※※【サイト終了のお知らせ】※※※

誠に勝手ながら、諸般の事情により2020年3月31日をもちまして、英語いいね!サイトは終了させていただきます。
これまでのご愛顧に対しまして深く感謝いたしますとともに心より御礼申しあげます。

長らくのご愛顧誠にありがとうございました。

レンフロ先生 英語IQアップ講座 TOEIC「クラス平均370点アップ↑」へ導いた先生の書き下ろしコラム!

レンフロ先生 英語IQアップ講座 TOEIC「クラス平均370点アップ↑」へ導いた先生の書き下ろしコラム!

よくある英語のまちがい編 | なるほどコラム

「I'm sorry.」≠「すみません」!?

I'm sorry はいつも「ごめんなさい」ではありません。
James
: Hi, Mai. You look sad. What's wrong?
ジェイムス
: 舞、悲しそうだね。どうしたの?
Mai
: Hi, James. I just got a call from my mom.
: お母さんから電話がきたの。
James
: That's nice!
ジェイムス
: 良かったじゃないか。
Mai
: Not really.. She was coming to LA to see me but she caught a
  really bad cold and can't make it.
: そうでもないのよ。お母さん、ロスまで会いに来てくれるはずだったのに
  、ひどい風邪をひいちゃって、来られなくなっちゃったの。
James
: That's too bad.
ジェイムス
: それは大変だね。
Mai
: I was really looking forward to seeing her.
: とっても楽しみにしてたのに。
James
: I'm sorry…
ジェイムス
: かわいそうに。
Mai
: Why? That's not your fault. Don't be sorry.
: なぜ謝るの?ジェイムスのせいじゃないんだから謝らないで。
James
: What????
ジェイムス
: 何だって???

I'm sorry はいつも「ごめんなさい」ではありません。

基本的にI'm sorryが表すことは2つです。

  1. (1)私の非を認めます。ごめんなさい
  2. (2)それはお気の毒に、大変ですね

ジェイムス君は(2)を使ったのですが、(1)しか知らなかった舞さんは「なぜ謝るの?」となってしまったのです。

(2)の場合、I'm sorry to hear thatが基本形ですが、
会話ではI'm sorryだけで用いられることが多いので注意しましょう。
また謝りたいときにはExcuse meとI'm sorryの違いに注意しましょう。
「ちょっとすみません」のようなときに使うのはExcuse meであり、
「私が悪かった」と認めて謝るときはI'm sorryです。

アメリカでは交通事故などの場合にI'm sorryと言う外国人(おそらく日本人)が多く、
「非を認めたではないか」「いや認めてはいない」という問題が多発したため、
「I'm sorryと言っても非を認めたことにはならない」という【I'm sorry法】
まで出来てしまったのです。

日本語の「すみません」には沢山の意味がありますから、気をつけましょうね。

とあるサラリーマンの海外転勤 | 英語いいね!

ビジネスシーンにも日常生活にも対応!まるで体験しているみたい?! | とあるサラリーマンの海外転勤

ビジネスシーンにも日常生活にも対応!まるで体験しているみたい?!

気軽に英会話movie | 英語いいね!

英会話は“慣れ”が重要!初級レベルからのムービーが盛りだくさん! | 気軽に英会話movie

英会話は“慣れ”が重要!初級レベルからのムービーが盛りだくさん!

よくある英語のまちがい編 | なるほどコラム

よくある英語のまちがい編サムネイル

何気なく使ってしまう“日本人が間違いやすい英語表現”その危ない“ツボ処”をレンフロ先生が紹介!

知らないとコワい 文化のちがい編 | なるほどコラム

文化の違い編サムネイル

同じ英語でも文化と共にイロイロ違うことが!失敗する前にCheckしましょう!